太らないための鍋料理!具材選びで変わるダイエット鍋!

寒い季節に絶対食べたくなる鍋料理!ですがダイエットをしているのに食べても大丈夫?

鍋料理は具材さえ間違わなければダイエット&美容&筋肉などすべてに役立つ冬料理のカリスマです!

目次

ダイエットに役立つ鍋料理の具材

*鶏肉(皮なし)&馬肉

どちらも低カロリー&高タンパクでダイエットや筋トレの鉄板具材。ダイエット向けの鶏肉の部位は【胸肉】ですが鶏むね肉と馬肉は少々パサパサして食べにくさもありますので少しカロリーは上がりますが食に欲を出したい方は【鶏モモ肉】をオススメします。(鶏のモモ肉はダシもとれて非常に美味しい)。

*豆腐

カロリーは極端に低いわけではありませんが低カロリーと言える食材。注目点は栄養成分にタンパク質・カルシウム・鉄分などが多めに含まれており、炭水化物が控えめという点。ダイエット中の方にはオススメできる食材です。

*魚介類

海鮮系は肉類に比べカロリー面では低カロリーと言えます。魚でオススメは【タラ】。他の魚と比較してもカロリーは非常に低く美味しい!鍋料理では欠かせない具材でもあります。海鮮系の特徴は脂質が低く、タンパク質・カルシウムのほかに美容に役立つ成分が非常に多く含まれていることです。魚介を中心とした鍋はダイエット&美容に意識の強い方には特にオススメします。

*野菜全般&キノコ

言うまでもなく野菜類はダイエットにはオススメできます。サラダなどでは食べづらい物も鍋料理ではどれも美味しく食べれます。

野菜類で注目なのは【キノコ】キノコはカロリーが非常に低く栄養成分には食物繊維も豊富に含まれていて完璧にダイエット向きの具材です!

ダイエット中には不向きな鍋具材

*牛肉&豚肉

100gのカロリーでみると牛肉&豚肉は鶏肉の2倍~4倍のカロリーになります。部位によって差はありますが一番危険なのはバラ肉です。脂ののったバラ肉はダイエット中の方には敵でしかありません!

超危険部位:牛肉サーロイン・牛&豚バラ肉

カロリー&脂質が非常に高く、太らないためにはコチラは避けるべきです!(でも間違いなく美味いです)

*ご飯・うどん・ラーメン

これらは鍋のシメの定番メニューですがダイエット中の方は絶対ダメです!ご飯・うどん・ラーメンは炭水化物の塊(糖質の塊)であるため太る原因と言えます。100%美味いですが太らないためにはシメは絶対にダメです!

あわせて読みたい
炭水化物抜きの筋トレダイエットを夜だけ1ヵ月やった効果! ダイエットや筋トレというものをみたりやったりしていると【炭水化物抜き~】という言葉を聞いたことはあると思います。 果たして夜だけの炭水化物抜きはダイエット&筋...

*春雨

意外かもしれませんがダイエット中の鍋料理で春雨はオススメしません。似た食材ですとマロニーがよくあげられますが、どちらもカロリーは低カロリーと言えますが春雨の場合は糖質が非常に高い!!

マロニー100g:糖質14.5g

春雨100g:糖質83.1g

春雨の糖質量は危険なレベルです。おまけにスルスルと食べれてしまうので気づけばけっこうな量を食べていた、なんてことにもなりやすく、実はかなり注意の必要な具材なんです。

あわせて読みたい
痩せるには食事のバランスを整えるだけで効果がある!太らない体質へ 無理をしないで痩せたい。ですよね!過酷な食事制限や毎日の運動を行えばもちろん効果はでます。ですがそれは10人いれば1人が続けられるくらいキツイものです。 今回...

最後に

寒い季節になればなるほど美味しい鍋料理ですが具材選びには注意が必要です!

『ヘルシー鍋』と言われるものもあれば、逆に太るためにお相撲さんが『ちゃんこ鍋』を食べたりしてますね。

何を使うかで鍋はダイエットにも体作りにも役立つ素敵な料理になります!

あわせて読みたい
大豆麺ならバリバリのダイエット中でもラーメンが食べられる! ダイエット中のご法度食品と言えば〈麺類・丼物・ピザ・お菓子〉と上げればキリがありませんが、『麺類を我慢するのは本当にキツイ』という方は〈大豆麺〉を試してみて...

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる