1ヵ月で5キロ痩せる方法!5キロ減は見た目の変化がハッキリでる!

1ヵ月でマイナス5キロのダイエットを目指すのはなかなかの努力が必要ですが、決して無理・無茶なことではありません。ちょっと痩せても、挫折してまた太ってを繰り返してしまっている人は1度本気を出して〈5キロ痩せダイエット〉を経験したほうが今後『ちょっと太ったかな?』というときにやる2、3キロくらいのダイエットが楽になります。

本記事の内容

*1ヵ月で5キロ痩せる方法
*5キロ痩せて起きる変化

以上の内容をお話しします。短期間で5キロのダイエットは綺麗に痩せるにはギリギリのラインです。5キロ以上のダイエットになると精神的にも肉体的にもかなり追い込む必要がある上に色々なリスクが発生してしまいまうので基本的にはあまりおすすめしません。

目次

1ヵ月で5キロ痩せる方法

⓪目安設定・毎日体重を計測する

①炭水化物摂取を抑えてタンパク質を意識して摂る

②毎日短時間でも筋トレをする

③腸内フローラを整えて便通・血流を良くする

単純に〈5キロ〉というとけっこうキツイ印象がありますが、1ヵ月で5キロ痩せるには〈1週間で1.2キロ〉痩せるペースになります。少し印象が軽くなったんではないでしょうか?

目安設定・毎日体重を測る

変化がなかったり増えていたときは恐ろしいですが、必ず毎日体重を測りましょう。

理由

●摂取カロリー・運動量に問題ないか目安の確認のため
(2日続けて〈変化なし・微増〉の場合は食事・運動量の見直し)
●1ヵ月間ダイエットに対する意識を切らさないため
●毎日できる限り同じ時間に測ること

排便の周期などもあるので1日では変化がなかったり微増する場合もあるので〈昨日と変わらない〉といっても焦って無理な食事制限や運動を始めないようにしましょう。

1ヵ月ダイエットを続けるということが精神的にもキツイので、意識を強く持つためにも毎日体重測定は必要です。

食事の管理

*ご飯・パン・麺類などの炭水化物は普段の半分くらいまで抑える
*筋肉・皮膚(肌)・髪を作るタンパク質を意識して摂取する
*お菓子やお酒は極力控える

主食に多く含まれる炭水化物は糖質の塊なので取り過ぎると脂肪になります。つまり太る原因です。1ヵ月でマイナス5キロ目標であれば完全に避ける必要はありませんが、炭水化物の摂取を抑えるだけでかなりのダイエット効果はあります。

タンパク質の摂取は、痩せた後のカラダを綺麗な見た目に保つために必要な栄養素なので必須事項です。

毎日筋トレ

*毎日短時間でも筋トレを行う
(おすすめはプランク・レッグレイズ・スクワット等のお腹痩せになる筋トレ)

*余裕があればプールやスポーツジムへ週2.3ほどで通う
(プール運動はダイエット効果絶大、ジム通いは自宅筋トレの数倍の効果)

筋トレは脂肪を減らし、筋肉量を増やして基礎代謝を上げるために行います。筋肉は脂肪よりもコンパクトで、脂肪が少なく筋肉がそこそこついている状態はスリムな見た目になります。

最もおすすめする運動は〈プール運動〉です。水の中での運動はすべての動きが全身運動になるので、その他の全運動の中でもエネルギー消費がダントツに高く、膝や腰への負担も少ないためダイエットに最適なトレーニングです。

又、脂肪がなくなると皮膚(肌)の下に隙間ができてタルんだ状態になってしまうので、筋肉をつけることで皮膚の下の隙間を埋めて肌にハリを作るのも筋トレ行う理由の一つとなります。

ダイエットに役立つ筋トレを含む記事

あわせて読みたい
浮き輪肉の落とし方を徹底解説!女性の悩み解消コーナー 女性の天敵!お腹に付いた憎き相棒〈浮き輪肉〉の落とし方を解説します。知識を身につけ効果的な運動方法を実行すれば夏が待ち遠しくなります!

腸内フローラを整える

腸内フローラを整えることによる効果

*脂肪となる栄養素を無駄に体内に溜めずに排出(排便)する
(太りにくい体質になる効果となる)

*血流が良くなり体内へ必要な栄養が行き渡るようになる
(美容効果・疲労回復効果が得られる)

腸内フローラの改善はダイエットをするなら絶対に外せない内容です。よく食べるのに太らない謎の人、実年齢よりすごく若く見える綺麗な人、というような方っていますよね?その方たちは腸内フローラが綺麗に整っていることが多いのです。

あわせて読みたい
ポッコリお腹の悩み解消!腸内フローラ改善サプリおすすめ3選! ゆったりした服装では目立たなくても、Tシャツやタイトな服装になるとバレてしまう〈ポッコリお腹〉。 *そんなにふくよかな体型ではないのにお腹だけはどうしてもポッ...

5キロ痩せて起きる変化

通常5キロの体重変動は成長期の子供が1年かけて増えるくらい時間のかかるものです。体重を5キロ落とすというのは体にとってもの凄い変化となります。

見た目:1キロの変化は周りにはほぼ気づかれません。2.3キロの変化で一目で気づかれることが多くなります。5キロの変化は顔などの見た目も変わり驚かれるレベル。10キロ変わると違う人だと思われます。

洋服:5キロ痩せると1サイズは確実に落ちます。2サイズダウンまであと少しくらいになります。

精神:1ヵ月で5キロ減は楽ではありません。達成した頃には気持ちの明るさが外見に現れるようになることが多いです。人間関係にも良い変化が生まれやすくもなります。

1ヵ月で5キロ痩せる方法 まとめ

*目安の設定・管理のため毎日体重を測定する

*食事の管理①、炭水化物は普段の半分くらいまで抑える

*食事の管理②、筋肉・肌・髪を作るタンパク質を意識して摂取する

*痩せやすい体作り、毎日の筋トレで筋肉をつけ代謝を上げる

*おすすめ運動、プール運動がダイエット効果絶大の全身運動

*腸内フローラ改善、美容と痩せ体質作りになるため必須

1ヵ月で5キロ痩せるにはそれなりの努力が必要になります。ですが1ヵ月だけ我慢して、集中して、達成すれば1ヵ月で得た経験でその後がかなり楽になります。人生が変わる、とまではいきませんが、周囲の人へ与える印象もかなり大きいので色々プラスになっていくことも増えると思いますよ。1回本気出してみましょう!

あわせて読みたい
失敗率激高!やってはいけないダイエット方法3選 ダイエットを苦しいだけの無駄な時間にしないために、おすすめできない失敗する可能性の高いダイエット方法の話をします。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる