カップ麺は太るのか?ダイエットには悪いイメージの理由とは

太るイメージが強く、ダイエット中には食べてはいけない気がする〈カップ麺〉ですが、実際のトコはどうなのでしょう?実はダイエット中にも食べれるカップ麺はあるので一概に太るとは言えないのですよ。

本記事の内容

*カップ麺は太るのか?
*太るカップ麺と太りにくいカップ麺
*ダイエット中でも食べれるカップ麺

以上の内容をお話ししていきます。お手軽・簡単の美味食品〈カップ麺〉は日本が世界に誇れる食べ物です。我慢するにはもったいないですね。

目次

カップ麺は太るのか?

一部の例外的な商品を除き、1食として換算するカップ麺のカロリーは別に太るようなものではありません。ですがそれでも〈太らない食品〉というわけでもなく『カップ麺を食べると太る』という声もあるのは事実です。

カロリー参考表

日清カップヌードルしょうゆ 343キロカロリー
日清カップヌードルカレー 425キロカロリー
日清カップヌードルシーフード 328キロカロリー
スーパーカップ1.5しょうゆ 489キロカロリー
スーパーカップ1.5みそ 513キロカロリー
スーパーカップ1.5豚キムチ 521キロカロリー
日清やきそばU.F.O 560キロカロリー
ペヤングソースやきそば 518キロカロリー

*らーめん系大盛り、平均520㎉くらい  *やきそば系大盛り、平均750㎉くらい

続いて成人一般男性&女性の1日の消費カロリーがおよそ下記の通り

*男性:2000~2400キロカロリー

*女性:1400~2000キロカロリー

1日1食カップ麺を食べたところで1日の1/3のカロリーにしかならないので、太る危険度が高い食べ物というわけではないです。

カップ麺で太ってしまう理由

*カップ麺をオカズにご飯を食べるから
*カップ麺は脂肪になりやすく筋肉がつきにくい栄養素がメインだから

メインの理由は以上の2点です。

普通サイズのカップ麺1つだと物足りなさを感じてしまうため、追加でオニギリなどのご飯ものを食べてしまうことが太る方のパターンです。具材にもよりますが、昆布のおにぎりで約180㎉ほどになります。お茶碗1杯のご飯ですと普通盛りで約250㎉、大盛りで約350㎉くらいになります。

カップ麺+ご飯の組み合わせをするとそこそこボリュームのある丼物と変わらないカロリーになってしまいます。

カップ麺の栄養①

カップ麺1食分の栄養素は〈炭水化物(糖質)多め、脂質多め、タンパク質少なめ〉で構成されているのがほとんどです。炭水化物と脂質は多く摂取すると脂肪になりやすく太りやすい栄養素で、タンパク質は筋肉を作るための栄養素となります。

そのためダイエット中には炭水化物と脂質の摂取量を減らして、タンパク質を意識して摂取するのが基本です。カップ麺+ご飯は〈炭水化物+炭水化物〉なので〈太るための食事〉と言ってもいい食事になってしまうのです。

カップ麺の栄養②

カップ麺の栄養構成は炭水化物と脂質がメインになっているので、筋肉をつけて引きしまった体を作るにはとても不向きとなっています。加えてカップ麺だけの食事では〈肌の美容・体の健康状態を維持するビタミン・ミネラル〉が必ず不足するので栄養不足状態になってフラフラになってしまいます。

そうなると結局は〈カップ麺+1品2品〉という食事構成になってしまうのでやっぱり太りやすくなってしまいます。

ではカップ麺はダイエット中はNG?

ダイエット中でも頻繁に食べなければ問題ありません。定価購入しても1食として考えれば安いので、つい節約感覚で買ってしまいがちですが、ダイエット中の場合は〈美容・健康・トレーニング効果&効率〉を考えればカップ麺は週に1、2個程度にしたほうが良いです。

太るカップ麺と太りにくいカップ麺

カップ麺の種類には、製造の最終工程を〈油で加工した一般的な麺〉と〈熱風乾燥させた麺(ノンフライ麺)〉があります。

ノンフライ麺の場合、油を使わないため通常の麺よりカロリーは約マイナス100㎉、脂質は半分以下まで抑えられます。ダイエットを意識しているのであればノンフライ麺を選択することをおすすめします。

ダイエット中でも食べれるカップ麺

ダイエット中のおすすめカップ麺

明星ローカーボ

野菜タンメン

ダイエット向け商品

カロリー182㎉

日清カップヌードル

糖質オフシリーズ

ダイエット向け商品

カロリー平均200㎉以下

マルちゃん麺づくり

ノンフライ麺

普通に食べるならコレ

脂質大幅減

おまけ ダイエット用低糖質麺

ダイエット中でもラーメン・焼きそば等が普通に食べたい方は〈大豆麺〉が超おすすめです。ダイエット時には麺類は本来控えるべき食べ物なのですが、大豆で作られている物は話が別です。大豆はタンパク質を効率よく摂取できる上に低糖質なのでダイエット&トレーニング効果が凄く高い食品になります。

キャンペーンバナー

まとめ

*カップ麺1品では〈太る〉とまではいかないがダイエットには不向き
*カップ麺で太るのは追加でご飯を食べるのが主な原因
*ダイエット中はノンフライ麺orカロリーオフカップ麺にせよ

基本的にはカップ麺1食にそこまで太る破壊力はありません。むしろカップ麺で数日生活していると栄養が不足してゲッソリしていきます。(そして筆者は体調を壊して深夜に救急病院に行きました)

ダイエット中は糖質・脂質を抑えて脂肪を落とし、タンパク質を摂取&運動で筋肉を作り体を引き締めるのが基本です。それを考えるとカップ麺はダイエットには不向きな食品ではあります。ですが美味しいのも事実なのでたまに食べるくらいはストレス軽減にもなるのでアリです。

ダイエット中は絶対ダメなカップ麺の記事

あわせて読みたい
ペヤングペタマックスは何人前?1人で完食した感想!脂質がヤバ過ぎる
ペヤングペタマックスは何人前?1人で完食した感想!脂質がヤバ過ぎる2020年11月17日から一般販売が開始された【ペヤング超超超超超超大盛りペタマックス】!カロリーはギガマックスを楽に超える【4184キロカロリー】いやもう...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる