ダイエットのつらい食事制限に打ち勝つ方法!おすすめデザートも紹介!

ダイエットの失敗理由で常に上位に君臨するのが〈食事制限がつらくて続かなかった〉というものです。

ダイエットするって決めても、いつも我慢できなくて結局失敗しちゃう。

今回はそういったダイエット中の〈食事制限〉に打ち勝つ方法をお話しします。参考にしてください。

目次

食事制限の必要性

痩せようとするのであれば摂取する栄養には必ず気を付けることになります。食べ物や飲み物には種類によって脂肪となりやすい物があるのは事実なので痩せるにはどうしても〈食事制限〉が絡んできます。

サプリメントを飲んでも、運動をしても、ダイエットは〈食事制限〉を合わせて行うのが基本となります。

つらい食事制限を耐えるには

●週に一度は自分にご褒美を与える

●『食べない』はNG

●ストレスにならない程度に制限する

●毎日自分の状態を記録してモチベーションを維持する

食事の制限は、どうやっても多少の我慢をすることになります。問題はその我慢を〈どう継続させるか〉というのがダイエット成功のカギになってきます。

週に一度は自分にご褒美を与える

ダイエットを始めても、決めた目標体重や理想のボディに到達するまで実際どれくらいかかるかはわからないので途中で心が折れて欲に負けてしまいます。

最終目標を立てたら、近めの目標も作って『ここまで頑張ったら少し自分にご褒美』といったようにストレスを緩和させながら〈続ける〉ことを重要視しましょう。

基本ダイエットは短期間で考えないことです。短期間でいっきに痩せても、我慢していた物を摂取したとたんに元に戻ります。

『食べない』はNG

『食べない』という完全カットを行うと欲が大きくなりすぎるので我慢ができなくなるのは当然ですね。なかには『食べない』と決めただけでストレスになって半日でギブアップする人だっています。

食べないでいる時間を長くしてしまうと、いざ栄養を摂取した時に体は脂肪を蓄えやすくもなってしまうので、結果としてリバウンドもしやすくなってしまいます。

昼食や夕食を抜こうとしている方にはスープやスムージーなどの『置き換えダイエット』をおすすめします。

あわせて読みたい
【置き換えダイエット】スムージーをオススメする理由 美容・健康のための栄養がかなり不足してしまうダイエット中は吸収効率がよいスムージーが非常におすすめです!

ストレスにならない程度に制限する

過度な食事制限をすると〈疲れが抜けない〉〈ボーっとする〉など体調にも悪影響を及ぼしてストレスも非常に溜まります。

摂取する栄養を制限している上にストレスを溜め過ぎると肌や髪にもかなりのダメージを与えるので、ストレスが溜まり過ぎないように食事制限は無茶をしないようにしましょう。

ダイエット中に制限すべき栄養

●脂肪の素となる〈炭水化物(糖質)・脂質〉

〈糖質・脂質〉はボディメイクでは優先的に控えるべきものです。ただし、糖質には依存性があるので無理に完全カットしようとするとかなりのストレスが溜まります。ダイエット中は普段の1/3~半分くらいに抑えるだけでも効果はあります。ダイエットを成功させるには『やめる』のではなく『減らす』ようにして〈継続〉するよう意識すること。

毎日自分の記録を残してモチベーションを維持する

ダイエット中は『体重測定(朝・晩・寝る前)』や『自撮り画像&動画』などの自分の記録を残すようにしてください。

わずかな変化でもモチベーションにとてつもなく影響してきます。

ダイエット中に最強のデザート オイコスヨーグルト

無理に糖質制限をしてデザートが恋しくなってしまった場合はヨーグルトをおすすめします。腸の働きも良くなり美容の効果も生まれます。

ダイエット中でも筆者が本気で最もおすすめできるのは、『オイコス ヨーグルト』です。

最も人気のあるストロベリー味の栄養成分

エネルギー:92㎉ タンパク質:9.7g
脂質:ゼロ 炭水化物:12.9g

口当たりは他のヨーグルトより固形感がありますが、その分空腹感も抑えられます。そして美味しい。冷蔵庫に常備しておくことをおすすめします。

あわせて読みたい
ダイエット方法に不安のある方必見!オンライン指導〈プレズ〉 ネットや雑誌でダイエット情報をみて頑張っているけど、自分のやっていることは正しいのだろうか?と思ったことはありませんか?迷い・悩み・不安があるならばプロが指導してくれるオンライン指導〈プレズ〉がおすすめです。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる