食べないで痩せるのはNG!30代&40代過ぎは特に危険!

『ダイエットしよう!』そう決めたら何から始めますか?まず先にお伝えします。【食べないで痩せる】という方法は絶対にやめましょう!

そもそも【食べないで痩せる】という方法をダイエットというにはあまりに乱暴すぎます。得することがほとんどないからです。

ダイエットをする目的は健康面の改善であったり、見た目の美しさを手に入れるためというのが一般的ですが、食べないで痩せる行為はそのどちらも手に入らないと思ってください。特に年齢が40代に入ってきている方は絶対にオススメできませんよ。

本記事の内容

*食べないで痩せることをおすすめしない理由
*綺麗に痩せるための方法

上記の内容をテーマにしてお話しします。是非参考にしてください。

目次

食べないで痩せるとどうなる?

ダイエットをしようとすると真っ先に思いつくのが【食べない】という行為だとは思いますが、これはリスクだらけの行為なんです。美容や健康とは無縁の行いだと理解しましょう。

食べないで痩せた結果

*ちょっと食べるとすぐ元に戻る(リバウンド)
*体力・集中力が低下していろんなミスをする
栄養が不足して、肌荒れなどの原因になる
*内臓機能が低下して便秘などにもなり体調不良にもなる
脂肪と共に筋肉もなくなり肌のハリがなくなって皮膚がたるむ
*すべての理由が合わさり老けて見えるようになってしまう

主なリスクを上げただけでもこれだけあります。たしかに【食べない】でいると体重は落ちます。が、それだけです。あとは損をすることばかりです。

40代過ぎが特に危険

年齢を重ねると〈基礎代謝〉や〈皮膚の再生能力〉が低下します。そのため上記であげたリスクが10代・20代の人と比べ格段に上がってしまいます。健康面・美容面ではかなりのマイナス効果が生まれてしまう可能性があります。特に栄養を取らずに筋肉も落としてしまうと、顔や首やお腹のたるんだ皮膚が一生元に戻らなくなってしまうこともあります。

高確率でリバウンドする

【食べないで痩せる】というのは言い換えれば【やつれただけ】の状態です。体は栄養が不足していて、少しでも栄養摂取すればすぐにエネルギーになるようになります。つまり【食べればすぐ元に戻る】ということです。

食べないで痩せるという方法では【太らない体質】にはなれませんので、ずっっと食べ物や飲み物を我慢し続けることになります。(ただの拷問でしかありません)。ストレスも溜まり続けるので一度でも美味しいものに手を付けたらそのままリバウンドしてしまうことが圧倒的に多いです。

綺麗に痩せるためには

*糖分を控えめにしてタンパク質・ビタミンCを意識して摂取する
*私生活に疲れを残さない程度には筋トレを行う
*短期間で急激なダイエットはせず1ヵ月に2~3㎏減を目標にする

食事の管理

食事は極端に減らすのではなく、炭水化物(ご飯・パン・麺類)を控えめにして、筋肉の素・皮膚の再生に働くタンパク質・ビタミンCを意識して摂取すること。昼食や夕食をスムージーなどに置き換えるのもダイエット・美容の面には非常に効果的です。

あわせて読みたい
痩せるには食事のバランスを整えるだけで効果がある!太らない体質へ 無理をしないで痩せたい。ですよね!過酷な食事制限や毎日の運動を行えばもちろん効果はでます。ですがそれは10人いれば1人が続けられるくらいキツイものです。 今回...

筋トレ

筋トレはダイエットで脂肪を減らした後に〈肌のハリを残す効果〉と〈太らない体質〉になる効果があります。せっかくダイエットで痩せても皮膚がたるんでしまったり、食べたらすぐ元に戻ってしまうのでは意味がありませんよね。トレーニングをすることで綺麗な体型を作って、基礎代謝をあげて太らない体質になることが理想です。

あわせて読みたい
浮き輪肉の落とし方を徹底解説!女性の悩み解消コーナー 女性の天敵!お腹に付いた憎き相棒〈浮き輪肉〉の落とし方を解説します。知識を身につけ効果的な運動方法を実行すれば夏が待ち遠しくなります!

最後に

私は食べないで痩せる方法をダイエットとはよびません。食べないで痩せる方法は得することがなく、90%以上リバウンドしますし、ずっと食を我慢しなければなりません。ダイエットをするのであれば、少しでも理想の状態に近づかなければ無意味に苦しい時間を過ごすだけになってしまいす。

正しい方法で綺麗に痩せるとその後の生活がとても楽しく変わります。どんな人でも暴飲暴食には気を付けなければいけませんが、食べることを楽しめるのは本当に幸せなことですよ。

GREEN SPOON

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる