MENU

筋トレ・体力づくりにもなる!ボウリングで楽しくトレーニング!

男性でも女性でも、身体がたるんできたし何か運動をしようかなぁ、と考えながら過ごしいている人はたくさんいます。しかし、ジムなどのスポーツ施設に行くには、ちょっとハードルが高いと思って足踏みしてしまうこともあります。

筋トレや体力づくりをしようと思えばウォーキングであったり簡単なことはいくらでもあります。

『でもやっぱりめんどくさい・・・つまんないし』

心のどこかでそれに近い考えがでちゃいますよね・・・

それにトレーニング施設ってあまり行ったことない人にとってはなかなか入りづらいと思います。そういった方にボウリングをおすすめ致します。

ボウリングはレジャーのイメージがとても強いですが、遊んでいるつもりで実はなかなかに体力を使っているいるスポーツです。

目次

ボウリングは有酸素運動

ボウリングはなんとなく疲れないイメージを持たれがちですが【有酸素運動】である長時間運動にバッチリ属します。

ウォーキングやジョギング、サイクリングや水泳なども有酸素運動です!

【有酸素運動】

有酸素運動は 糖・脂肪・酸素などをエネルギーに変えて行います!

ボウリングの1ゲームの消費カロリーは約50㌔カロリーと言われていますが、実際に集中して取り組むとエネルギーはもっと使います!

*ちなみに運動時間を一時間で計算するとウォーキングよりボウリングのほうが運動量は上です。

ボウリングボールの重さ

6ポンド:約2.7㌔ 7ポンド:約3.2㌔

8ポンド:約3.6㌔ 9ポンド:約4.1㌔

10ポンド:約4.5㌔ 11ポンド:約5㌔

12ポンド:約5.4㌔ 13ポンド:約5.9㌔

14ポンド:約6.4㌔ 15ポンド:約6.8㌔

↑こちらがボールの重さですが11ポンドくらいからはなかなかの重さを感じますよ!

ボウリングは筋トレになる

平均的には 子供:6~9 女性:9~11 男性:11~15 くらいを使いますが、結構重いです。

これを1ゲーム間に最大で21回、ストライクを何回かとっても16回前後は投げることになります!

持つだけではなく、約5㌔の物を助走をつけてやや振り上げえて腰を落として投げる、という動作をです。

久々の運動だと次の日には軽い筋肉痛になっていると思います。

*気合い入れて5ゲーム以上やったら次の日には全身筋肉痛で疲れて寝ていたこともあります。

ボウリングの費用

最近では 投げ放題パック等のお得なプランをどのボウリング場も用意してます。

大人ですと

*1ゲーム平均:約500円ほど

3ゲームくらいからなかなかお得な割引があり、ラインやアプリ等の会員登録でさらに割引される店舗も非常に多いです。

色々割引を使っちゃえば1600円ほどで4時間5時間投げ放題でやれちゃいます!

筋トレ費用スポーツジム

スポーツジムにも色々なプランがあるので料金は変わってきますが、

最近ですと

一ヵ月フリー会員:1万円前後

回数制限プラン:5千円~8千円ほど

おおまかですがだいたいこのあたりの料金設定になっているところがおおいです。

気合十分です!本気で鍛えます!

という人はスポーツジムで全然いいと思いますが、『月額会員になったのにあまり行かなくなってしまった』という人もけっこういますので、『楽しみながら頑張ろう』というのであれば私はやっぱりボウリングを押しちゃいますね。

ボウリングのゲーム時間

上記でも少し載せましたが

ボウリングの1ゲーム平均時間:15分前後(1人)

3ゲームを複数人で行うと:1時間半近くかかる

6ゲームを越えてくると3時間以上の運動をしていることになります。

ここまでくると水泳で一時間泳ぎ続けたのと変わらない運動量になってきます!!これはすごい!

(水泳は最強の運動量をほこるスポーツです)

楽しみながら、気づいたらその運動量はすごい(^^)v

トレーニング=ボウリングのメリット

ボウリングをトレーニングと認識して行うメリットは一回ごとにちょっとした休憩をとれる点があります。

(とはいっても足ったり座ったりを何度も繰り返すのでコレはコレで運動に)

ウォーキングやジョギングは歩き続ける・走り続けることになるのでメンタル面でキツイ人はいると思います(=_=)

なのでこのちょっとした休憩と複数人であれば軽い談話を交えていれば1時間2時間は楽に有酸素運動をできちゃうわけです。

最後に

ボウリングはレジャーとして強く多く普及しています!だからこそ逆にやりやすい!

軽い気持ちで行けると思います♪

ですが、実はダイエット効果もあるような有酸素運動でもあるのです!これはラッキーなんじゃないか?と自分でも思いましたw

そしてやっていくうちにボウリングのさらなる楽しさにハマったのなら他の記事も是非読んでみてください♪

今やボウリングは若い10代の女性プロもいるほどになってます!

P☆リーグという女子プロの大会を見ることをおススメします!とっても盛り上がっていて、見ているとなんだかやる気も湧いてきますよ(*’▽’)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる