ボウリングのマイボールはどこで買う?選び方も解説

ボウリングのマイボールを購入しようと思っている、でもどこで買う?

実際に私もかなり悩みましたし、そもそもの選び方、買い方もよくわかりませんでした。

『マイボールはすごく良い』

というけど、まだ持っていない人からしたらその良さだってわからないと思います。

それでは、初購入までに私が思った疑問やオススメな選び方をご案内しますね。

目次

マイボールを買うメリット

まずマイボールは買うメリットがあるのか?これが一番のポイント。

A,あります!

どのスポーツでも専用の道具があるようにボウリングにも専用のアイテムがボール以外にも多くあります。それらを手にしたとき、そのスポーツがとてもやりやすくなります。そしてとても楽しくなります!

今より上を目指したい!上手くなりたい!

という思いがあるのであれば、マイボールを是非手にしてほしいと思います!

あわせて読みたい
【ボウリング】マイボールのメリット!使わない人は後悔する マイボール購入を迷っている方へ、マイボールのメリットをお伝えします。ボウリングにハマったのであればマイボールを使わないのは勿体ないです。なぜならさらに楽しくなるからです!

マイボールはどこで買う?

ボールは ボウリング場・専門スポーツ店・ネット通販 で買えます!

ボウリング場にはショップコーナーがあります。そちらで購入もできますし、カタログも置いてあります。

ドリラーと呼ばれるボールに穴をあける専門の資格を持ったボールに超詳しい人もいます。

初めのボールはネット購入でまったく問題ないと思います。

ボウリング場のショップは定価に近い価格で2万円、3万円するものが多く正直高い印象があり、初めての人には手が出しづらい価格ですがネット通販ですと、お値段安めの選択もできるのでお試しとしても購入しやすいです。

ボール説明文をしっかりみて買うのならネット購入はアリだと私は思います。

*私はネット通販でまず1万円くらいのボールを買いましたが大正解だったと感じています。

安いものでは4千円程度からありますが色々経験した結果1万円前後のボールから性能がハッキリしてくる印象です。

私が普段ボールの購入をするネットショップはプロショップベガさんです。是非ご覧になってみてください。

マイボールの球筋の種類

ボールには非常に多くの種類がありますが、まずそれを2つに分けます。

*すごく曲がりやすいボール

*あまり曲がらないボール

種類を簡単に分けると、この2つに分かれます。

ボールの見た目だけで選んでしまうと実際の性能がカーブ用ではなかったりしてしまって失敗してしまいますので気を付けましょう。

曲がるボール選びのポイント

ネット通販でボールを購入を考えている人はすごく多いと思います。

ですが

種類が多すぎてどれを買えばよいかわからない。

たぶんこうなってしまう人もいると思います。解説をしていきますので参考にしてください。

チェック1【対応レーン】

ボールの説明欄を見ていると、スペック表に対応レーンという項目があります。

 ライト(ドライ) スペア用

 ミディアム

 ミディアムヘビー

 ヘビー

というように表記があります。

これはレーンのオイルの濃さを表しています。ライト(ドライ)が一番薄く、ヘビーが一番濃い状態です。

ヘビーオイルにも対応しているボールは非常に曲がりやすいです!

逆に ライト(ドライ)オイル対応のボールは曲がりが弱いです!

では中間のミディアムはそんなに曲がらないのか?

そんなことはありません。

ライトオイル対応のボールであってもハウスボールより曲がります。

*私の購入したボールは、【ミディアム~ミディアムヘビーオイル対応】のボールですが、レーンの端から端まで曲がります。

練習で技術を身に着ける必要はありますが、ものすごく曲がるボールが欲しいのならミディアム対応以上のボールを押します!

チェック2【ボールの硬度】

ボールの硬さですね。

72°~90°というのが規定となってます。

数値が高いほど硬いことになります。

この数値が低いほど ボールは曲がりやすい となってます!

これも選ぶポイントの一つですね。

チェック3【ボールのコア】

コアとはボールの内部に埋め込まれている物体です。

ボールはただの丸い塊ではなく、内部にボールの転がりに変化をだす物が入ってます。

このコアには種類がいくつもあり曲がりに非常に強い影響を与えます。

ボールのスペック説明にしっかりと表記されていると思いますのでしっかりとみておくべきポイントです。

スペアボール?

初めてのボールをネットで購入しようと考えて、とりあえずやること

【安い順検索】 しますよね・・私だけじゃないですよね・・・

けっこうお手頃価格のボールがあると思いますが、

対応レーンとかをみると スペアボール と表記してあるものもあります。

これは あまり曲がらないボール です。

2投目でスペアを取るのにボールが曲がってしまうと、逆に取りづらくなってしまうことがあります。そういったとき用のボールがスペアボールです。

『そもそも曲げたくない!』という人は良いと思いますが、お値段で選ぶ前にしっかりとボールの説明を確認したほうが良いですよ!

マイボールの重さ選び

マイボールは持ちやすいので

ハウスボールで使うボールよりプラス1,2ポンド重くして大丈夫です!

マイボールとはその名の通り 自分専用ボール です。

その理由は、ボールを買ったあとに自分の手にあうように穴をあけるからです。

自分が使いやすいように、持ちやすいようにするわけですから、持ちやすさが全然違います!

値段の高いボールが良いの?

ボウリングボールの値段は 数千円~数万円の物まで、上の物は初めてで買おうと思えるような値段ではないと思います( ̄▽ ̄;)

お値段が高いものは細かな性能的な面でいえばもちろん良いです。

ただお値段最上位のものは、曲がり方の好みであったり、ピンアクションの性能とかメーカーとか、こだわりができてからで良いと私は思います。

合わせて買いたいボウリングアイテム

ボールの購入をしたら必要になるのが

*ボール用バッグ

です!ボールが入ればなんでもいいと言えばそれまでなのですが

専用バッグは持ち運びにも・普段の保管にも非常に便利です!

バッグは方掛け付き、シューズ収納付きがオススメです。私が使用している物と同タイプの物を紹介します


そしてもう一点

*シューズ

専用バッグにはシューズも一緒に保管できる機能が付いている物がほとんどです。

シューズは持っていればボウリング場でのシューズ代金もかかりません

ボウリングに通っていれば必ずお得になりますよ☆

オシャレなシューズもありますし、やる気upにも繋がります!


まとめ

ボールを買う前にボールのスペック説明をみましょう!

*曲がるボールを探すにはここは確認しましょう💡

【対応レーン】

【硬度】

【コアの説明】

*マイボールの重さはハウスボールより1,2ポンドあげて大丈夫

ボールの性能をみて、お値段だけで選ばないようにしましょう(; ・`д・´)

今回はボールを初めて購入する方向けのアドバイスをさせていただきました。ボウリングはレジャーのイメージが強いですが、

一定ラインを超えるとガッチガチのスポーツです!

マイボールを手に入れたらボウリングの見かたも変わってくると思います。

つまり、【もっと楽しくなりますよ~(*’▽’)】

今回の内容が少しでも参考になったら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる