ブログを50記事書いて得た真実!アクセスや収益も紹介

パソコンでは動画をみるかゲームをやることしか知らない状態からブログを始めた私ですが、なんやかんやで50記事達成したことで色々と見えてきたことがありました。

『ブログはとりあえず100記事』と始めた頃から嫌というほど目にしてきましたが、だんだんその意味も分かってきました。

実際100記事書くのはかなりしんどいです!

とりあえず半分の50記事だとどんな感じなのか紹介しようと思います。

目次

ブログ50記事のアクセス数

ブログ開設6ヵ月

平均PV:80PV/1日

100PVを超える日もあれば50PVくらいの日もある感じです。

ですが着実にPV数は増えています。

初めの1,2ヵ月は【5PV/1日】とか普通で自分でブログを書いて自分にみせる日々でしたからw

ブログ50記事での収益

野口さん1人+コーヒー2本 / 月

ほぼアドセンスのみの収益です。Googleアドセンスはわりと早い段階で合格できていたのが幸いです。

とりあえず3ヵ月運営してればサーバー代はなんとかなりそうな感じの収益です!

収益もPV数同様に記事を増やして月をまたぐごとに少しづつ上がってきて来ます!

初心者がブログ50記事書いて得た真実

*コツコツ続ければアクセスは増える

*10記事書けば1記事くらいはヒットする

*初心者が特化ブログ100記事とか無理

*稼いでるブログの先輩方が言っているのは本当

ぶっちゃけ何度かブログをやめそうになりました・・・。

それでもコツコツ記事を足していったら少しづつですがアクセスがあるようになってきました!

アクセスがあるようになったのは30記事くらい書いたあたりです。その頃あたりからなんとなく記事の書き方・インデックスされやすい書き方・インデックスされやすいネタ、などがうっすらわかるようになってきましたね。

ブログは書き続けていれば確実に成長していけるものです。たとえ何も知らない初心者でも、やってるうちに必ず進化できます!

百発百中はない

お恥ずかしい話ですが、正直私は百発百中を狙ってブログを始めました。

ですがブログのパワーもなければ記事を上位表示させる知識もない中頑張った結果、初心者は10記事書いて1記事ヒットすればまぁ良いと思いました!

ガチで百発百中が狙える人はいると思いますが、そういった人は膨大な経験や知識を持った人か、すでに読者にファンがいて記事をアップすれば必ず読んでくれる人がいるような人です。

初めのうちはキーワードやネタを真剣に選んで書いた記事より、気楽に書いた記事が先にアップされることもよくあります。ありましたw

ブログを50記事くらい書いてると色々覚える

たとえばですが

こんな感じの吹き出しの作り方とか

他にも紹介したい記事があるときに

こんな紹介カードを作ったりとか。

記事を書きなれてくるとちょっとづつ覚えていきます。

とにかく思いついたことをまず書いてみることから始めましょう。

調べまくっているだけで作業しない人はずっと覚えられないと思います。

ブログで稼いでいる人は本当のことを言っている

私は最初、稼いでいる人たちのことをとにかく疑っていました。

疑いながらも参考にしつつブログを続けて記事を書き続けているうちに良いことも悪いことも稼いでいる人たちが言っているような結果になっていきました。

独学でやる方も多いとは思いますが、すでに稼ぐことができている人たちの話はしっかりと聞いたほうが明らかに成果がでるのが早まります!

コチラはブログを中心に1億を稼いだブロガー【マナブ】さんが『自分の人生を変えた本』として紹介されていたものです。私は成功者の軌跡をたどるのが稼ぐための一番の近道だと思い知りましたので紹介します。

最後に

1ヵ月でブログ100記事とか毎日投稿とかは正直私には厳しいですが、続けていることで確実に変化が起きています。

これはブロガーの皆さんが言っていますが稼ぐために一番大切なことは『とにかくアウトプットあるのみ』とにかく記事を書くことです。

初めのうちは不安や疑いの気持ちは絶対あると思いますが上記は間違いなく事実です!

頑張れ自分!頑張れ皆さん!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる