静岡で実物大トーマスを見よう!おすすめの見学方法の紹介

2021年も静岡県の大井川鐡道〈新金谷駅=千頭駅〉間を実物大のきかんしゃトーマスが激走します。実際にはSLをトーマスデザインにしているので完全にトーマスを再現されているわけではないのですが、そんなことは見た瞬間すべてどうでもよくなるほどの大迫力と感動が味わえます。

本記事の内容

大井川鐡道きかんしゃトーマスのおすすめの見学方法

一度見たら毎年恒例で見に行きたくなるほど特別な感動を味わえます。『子供のために』と考えているパパさん&ママさんはいると思いますが、筆者の目から見たら、どうみても大人の方が興奮していました。

目次

大井川鐡道できかんしゃトーマスが見れる日(2021年)

2021年は上図のカレンダー表の色がついている曜日のみトーマスが実際に鐡道上を走っています。

トーマスの走る時間

トーマス運行時間

新金谷駅発:10:38 千頭駅着:11:54
千頭駅発:14:10 新金谷駅着:15:27

*トーマスを堪能するには上記の運行時間はしっかりメモしておいてください!

楽しみ方が豊富

実物大きかんしゃトーマスを堪能するにはいくつかの種類の楽しみ方があります。トーマス以外にも【バスのバーティー】に乗れたりもするので1日で全てを味わうのはちょっと無理なので何回でも楽しみに行ってください。

●トーマスの走る姿を近くから見る

●トーマスの引く客車に乗る

●バーティーに乗って、走るトーマスを見る

簡単に分けると〈外から見る〉か〈実際に乗る〉かになるのですが、『せっかくだから乗りたい』と思う人は多いと思います。ですが走ってくるトーマスを外から見るのもまた最高なんです。

ちなみに客車内はこんな感じです。(2019年撮影)

そして走ってくるトーマスを見るとこんな感じです。(筆者撮影)

どちらにしても一生忘れることのない思い出にはなりますね。

自家用車でトーマスのくる線路で待って最高の瞬間を撮影するのもよいですが、バスのバーティーに乗るとトーマスと並走してくれるので、より長い時間走ってるトーマスを見ることもできます。

千頭駅トーマスフェア

千頭駅ではトーマス運行日に合わせて【トーマスフェア】が開かれています。会場にはトーマスの仲間【パーシー・ヒロ・ジェームス】もいます。実際に車で新金谷駅から千頭駅まで行くとかなりの距離があるので運転の苦手な方はトーマス号に乗って行くことをおすすめします。

さてさて、パーシー&ヒロの機関室横に階段がついているのがおわかりでしょうか?そうです。機関室に入れます!!しかもそれだけではなく機関室にあるスイッチを押すと・・・とても素敵なものが聞けます!

おすすめの見学方法

ここからは筆者のリアルなおすすめ見学方法をご紹介します。

おすすめその① 車で千頭駅に先回り

新金谷駅発のトーマス見学はスルーしてトーマスフェア会場の千頭駅に直行するおすすめコース。

トーマスが千頭駅に到着する時間は上記で載せましたが〈11:54〉です。上図のパーシー&ヒロの写真はその時間より前に撮影したもので、トーマスが到着するまではかなり空いた状態で、自由に好きなだけ楽しんで撮影も楽々できます。

トーマス到着後は・・・長蛇の列が発生します。人も多くなりすぎてなかなかベストショットを撮るのも難しくなってしまいます。

帰りはトーマスの出発に合わせて新金谷駅に向かえば各所で先回りして撮影もできます。

おすすめその② 帰りだけトーマス

トーマスの新金谷駅発〈10:38〉より前の列車に乗って先に千頭駅トーマスフェアを堪能して、帰りは片道切符でトーマスに乗って新金谷駅へ向かうコース。

大人料金 子供料金
往復チケット ¥6600 ¥3060
片道チケット ¥3050 ¥1530

*往復チケットにはトーマスフェア入場料、小学生以上500円が含まれています。

『せっかくだしトーマスに乗りたい』というのであれば片道切符を使う方法があります。

千頭駅にはトーマスより先に行こう

おすすめ①でも②でも、千頭駅にトーマスより先に着くことをおすすめしていますが、くどいようですが本当に先についていた方が良いです。

目の前に実物大のトーマスの仲間がいて大興奮している小さな子供を連れて、見学するのも撮影するのも、何度も何度も長い列に並ぶのはかなり大変です。

あわせて読みたい
トーマスフェア会場の千頭駅へ!リアルなヒロ&パーシーに感動 2019年の6月22日(土)から開催されていた【千頭駅トーマスフェア】へさっそく行ってまいりましたので色々ご案内します(^^)v 千頭駅はなかなかに山の中でしたので行...

おすすめその③ バーティー乗車ツアー見学

唯一バスのバーティーに乗ることのできるコースです。

*バーティーにはその場の判断で乗ることが出来ないため、乗るにはツアーに参加することになります。

ツアーコースは〈新金谷駅工場見学〉〈トーマスorバーティーで千頭駅〉〈トーマスorバーティーで新金谷駅〉が含まれています。行きか帰りをトーマス&バーティーでそれぞれ1回づつ分けて乗車することが出来ます。

少々値は張りますが、遠方から足を運ばれる方は記念を残すにはこのコースがおすすめですね。

中学生以上 1歳~小学生 0歳
ツアー料金 ¥9000 ¥7000 ¥500

見学前にアニメ&映画を観よう

実物大トーマスの見学をより楽しむにはアニメ&映画を観ておくこともおすすめします。アニメの中でトーマスとバーティーが競走をしている話があったり、ヒロが登場する映画もあるため、アニメ&映画を観直してから実物をみると興奮度と感動度が跳ね上がります。

あわせて読みたい
きかんしゃトーマスのアニメ&映画を無料視聴する方法 きかんしゃトーマスのアニメ・映画を無料で視聴する方法をご紹介します。いくつかの動画配信サービスがありますが筆者のおすすめは〈U-NEXT〉一択です。

まとめ

実物大トーマスの楽しめる見学方法

●トーマスの運行日をチェックしよう

●トーマスの運行時間をチェックしよう

●千頭駅トーマスフェアには先乗りして空いてるときに楽しもう

●アニメ&映画を観直そう

冒頭でも言いましたが、どうみても大人の方が興奮しています。もちろん子供も大はしゃぎですが、本当に凄い迫力です。静岡にきたら一度は見ないと損ですよ。

詳しくはこちら:大井川鐵道【公式】 (oigawa-railway.co.jp)

ちなみに2019年には特別運行でこのようなトーマスもいました。サンタVar.

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる